PR

2024年5月剣道七段審査受験の巻(IN 愛知県名古屋市)

その他
DSC_0876

一の太刀でございます。

先日の5月11日(土)では愛知県名古屋市にて七段審査会がありましたが

私は初めてのその審査会に参加してまいりました!

スポンサーリンク

結果 不合格!!

残念ながら不合格となりました…

はい、ブランクからの復帰後、三、四、五、六段とすべて一回で合格していたこともあって、正直言って少し甘く見ていたように感じます(泣)

なんとかなるかな♪みたいな感じて…

未体験のもの対する不安はもちろんありましたが、ここのところの忙しさもあり気持ちは落ち着いておりました。

内容

始まる前、緊張感はまったくなく、試合のほうがよほど緊張するように感じました。

とりあえず決め事として…

・裂ぱくの気合で相手を圧倒する

・攻めて相手を引き出す流れ(格の違いを見せつける)

これらを基本としよう。

一人目は女性でした。

我慢できずに先に声を上げてはしまいましたが、私は裂ぱくの気合からお相手よりも長く発声!

そして一足一刀の間合いから面へ打突。

打突部位を捕らえます。

良い感じ。

しかし…身体能力的に当たるのは当たり前だったのかもしれません…

これがいけなかった。

ここから何度も打突部位を捕らえるのですが、お相手から仕掛けてきたときに合わせて打ってしまったり、結果、打ちすぎでもあり、「お相手を使う」といったようにはなっていなかったかと思います。

そうとは気付かずに二人目へ…

よし、同じ感じにいってみよう!

あほでした。

勘違いをしながら進みますが、よくよく考えれば試合とは違い、いつ打ってくるかがほとんどわかるこの審査会の中で、特に面などを決めきることなどなかなか難しいこと。

そのような中で一人目の様な状況で進めばそうそうは決まりません。

反省

今回は七段の何たるかも知らずに審査会へ参加してしまったように感じます。

諸先輩にお聞きし、修正点はわかりました。

そこを出せるかが勝負所でしょう。

反省点は多くこれを修正できるのかは正直わかりませんが…

まあ、私はラッキーでここまで来れていますので今回の結果は妥当かと存じます。

余談ですが、四段から六段まで一緒に合格していた私の剣友ジェニオはこの度合格しております。

【祝!一発合格】剣道六段審査会 名古屋 2018年5月13日
皆さんこんばんは。一の太刀でございます。 本日は「剣道六段審査会(名古屋)」です。 先の2018年5月13日(日)に開催されました名古屋での六段審査会。 私はいよいよ初挑戦し、無事「合格」しました! やったー!! タイトルには自分から「祝」など...

さすがです。

見ることはできませんでしたが、格のある剣道をしていたのは容易に想像できます。

おめでとうございます!!

私もできれば後を追いたいところですが…まずは稽古で練り上げることが必要ですね。

あらためて、今回このような審査会に参加するにも多くの方々のご協力があってこそのものと実感いたしました。

関係者の皆様にお礼申し上げます。

いつもありがとうございます!!

ではまた!

 

私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
その他剣道
スポンサーリンク
facebook
この記事が気に入ったら
いいね!してね
最新情報をお届けします。
シェアする
ichinotachiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました