【防具購入記 後半戦】全日本武道具「New ALL JAPAN PITCH 全織刺古式」の購入・使用感レビュー

剣道
DSC_0500

一の太刀でございます。

前回防具一式を買うと決意してから単品で「胴」を購入した際の記事を書きました

こちらです↓

胴台の「型」が違う!!【防具購入記 前半戦】丸誠武道具(春日武道具)より「胴:黒石目」の購入・使用感レビュー
一の太刀でございます。今回は防具を1セット新しい防具を購入しましたので、その使用感、評価の様なレビュー記事でございます!今回は2つの武道具店さんから購入しましたので、前後半の二回に記事を分けさせていただきます。まずは「胴」の購入レポ...

今回は「面・小手・垂」の購入レポートです

どの武道具屋さんにするか

調べてチェックした武道具屋さんはこちら

■武道具「源」(東山堂グループ)

■京都武道具(東山堂グループ)

■丸誠武道具(現・春日武道具)

■竹島武道具

■栄光武道具

■全日本武道具(日本剣道具製作所)

ここからの選択として東山堂グループ、丸誠武道具、全日本武道具の3つに絞りました

購入先は「全日本武道具」に決定

その後は「胴」を購入した丸誠武道具(春日武道具)さんで西日本武道具の「正」胴抜きセットまたは「赤無限」胴抜きセットにしようかと考えておりましたが…

YouTubeで全日本武道具さんのNew ALL JAPAN PITCHシリーズの「古式」を拝見して、これに決めました!

「古式」は縁の部分もすべて「織刺」であること

これが私的にはグッときました

購入ポイント

面布団の風合いも好みです

まずは見た目

細かい部分なので本当に自己満足だと思いますが、通常クラリーノになるような縁(フチ)などの箇所もすべて「織刺」仕様

「古式」の名の通り少々古風な印象を持ちました

そこがいい!

そして耐久性があり、重圧感があり色が濃い

これらの特徴があるとのことですが、やはり見た目の印象が決め手

価格帯も私が購入したタイミングでは15%オフだったこともありこちらに決定いたしました

ネット購入の懸念点

しかしながら、ネット購入にあたって気になる点がひとつありました。

サイズ感がわからない

胴や垂であれば多少のことは問題ないと考えますが、面だけはそうはいきませんね

稽古中にブレたくない…

実は当初どの武道具店にするか調べるため、近隣に店舗があれば実物を見ようとし、某メーカーの東京ショールームへ行った際に軽い気持ちで「頭のサイズ測ってもらえませんか?」とお願いしたところ、「うちで買うと決まったときに測定しますよ」といったニュアンスでお断りされてしまいました

その後、全日本武道具さんで購入しようと決めますが、東京からの購入はネット通販が現実的(2021年8月時点)

そのようなこともあり、店舗にて測定してもらうのは断念

自身で測定して購入しました

サイズ違いから変更の依頼

胴抜きセットなどはありませんので、それぞれ単品で購入

小手、垂のサイズ感は申し分ないものでした

しかし、面が少々緩く感じます

やはり見誤ったか

顎回り(特に左右)にゆとりがあり過ぎてしまい面倒なのでこのままでいいかなと一瞬悩みましたが、やはりひとつ下のサイズへ変更してもらおうと連絡をします

実際どのように測定していたかがわかる写真を数点つけてメールを送り、さらに発送し、全日本武道具さんで確認してもらうと、サイズは丁度よいものであるとのこと

先方の提案として顎回りを絞ってサイズ調整するのがベターではとのことでしたので、そのようにお願いしました

顎の部分を絞ってもらいました

もどってくると、やはりもう少しフィット感がほしいとも感じつつも許容範囲内かと思いました

ネット通販では難しいとはいえ、やはり面に関しては直接現物をかぶってサイズ感を確認したほうがよいですね

今回は購入手配をしてから「発送完了メール」がくるまでに7日間かかりました

何度か購入実績のある丸誠武道具(春日武道具)さんの対応が基本的に早すぎるだけかもしれませんが、つい比較してしまいます

また、後日気が付いたのですが、面のおでこ上にある面金の内側にある「飾り糸」の縫い付けが左右が水平になっておらず、斜めに見えることに少々ガッカリしました

ただ、間近でよく見ないとわからないようなレベルだったので、この件はないものとしました

面金奥にある飾り糸 わかりにくいですが、実際に見ると斜めになっていることがよくわかるレベル

使用感 

実際に使ってみた感想です

「日の丸」印がよい

デザイン的なことですが、面、小手、垂すべてに「日の丸」のタグが付いています

これが藍色と相まって美しい!

私としてはこれば大きなポイントです!

すぐに馴染む

初稽古でもそこまで感じませんでいたが、二回目以降はさらに気にならず、すぐに馴染みました

織刺の色落ちがいい味でている

現在週1回程度で使用し約半年ちょっと経過したのですが、小手や垂のこすれる箇所が少々藍が色落ちしてきました

ところが、この古式の場合はその縁の部分などの色落ちのバランス感がよく、現時点では「よい味だしてきたね」と感じるところ

面布団、垂は柔らかくコシがある

全体的に柔らかく、コシがあります

好みの「形」にするのは容易です

面の打ち込みで今のところ痛いと感じたことはありません

小手の手の内が乾いていても竹刀を握りやすい

手の内は東レの「ウルトラスウェード」とのことですが、これが柔らかく、稽古始めの乾いた状態でもしっかりと竹刀を握れます

これは私的にかなり嬉しいところです

面、垂が微妙に斜めカットになっている

しっかりと確認しないとわからない程度ですが、面、垂が今風で斜めカットになっています

結論

総合的に考えて良い買い物でした

私が購入したものは「古式」ですが、「スタンダード」であればさらに安く、コストパフォーマンスは素晴らしいかと思います

私のような防具はあまり高くなくてもよいと考えている者の選択肢としては、非常に良いと考えます

all Japan pitchのサイズ感が今回でわかったので、次回防具を買う際も選択肢の上位として考えられそうです

全日本武道具さんはネットではオリジナルサイトの他にAmazonと楽天で販売しております

■Amazonの「全日本武道具」検索ページ

■楽天の「New ALL JAPAN PITCH 全織刺古式(単品)」ページ

■「New ALL JAPAN PITCH 全織刺古式(単品)」ページ

2021年12月25日に東京でも多摩センター店がオープンされましたので、関東でもより身近になってます

コロナ禍で思った以上に稽古できない日々が続きますが、この防具を付けて稽古できる機会が多くなることを祈るばかりです

ではまた!

 

私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
剣道防具
スポンサーリンク
facebook
この記事が気に入ったら
いいね!してね
最新情報をお届けします。
ichinotachiをフォローする
一の太刀 剣道ブログ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました