【新型コロナウィルス問題】剣道家の皆さん!この難局を乗り越えましょう!

その他

一の太刀でございます。

なんだか世界はとんでもないことになってきました。

新型コロナウィルスという新たな人類の敵と戦うため、皆で集まって稽古をしないという状況が続いています。

どうやら剣道の通常稽古では「感染確率」が高いようでいくつかの地域の剣道特練員の方々が新型コロナに感染したとの情報がでていますね。

愛知県警が最多で24名、警視庁が21名と続き他地域でも感染者が出ているようです。

■参考資料

感染の警察職員、10都府県警など計73人…剣道稽古でクラスターの愛知が最多24人 : 社会 : ニュース
新型コロナウイルスに感染した警察職員が22日現在、10都府県警などで計73人に上ったことが警察庁のまとめでわかった。同庁は全国の警察本部に感染予防の徹底を指示しており、武田国家公安委員長は23日の定例記者会見で、「治安

まさに非常事態

全日本剣道連盟も現在の稽古のあり方を発表されています。

新型コロナウィルス感染予防

公式HPではこのように掲載されています。

■全日本剣道連盟HP 新型コロナウィルス感染症の集団発生を防止するためのお願い

新型コロナウイルス感染症の集団発生を防止するためのお願い | 全剣連のお知らせ | 全日本剣道連盟 AJKF
全日本剣道連盟からのお知らせです。

一人稽古のすすめ(自宅でできる剣道の体づくり)

感染拡大に伴い各種大会や審査も中止

当然ながら皆で集まって行う稽古もやるべきではありません。

しかし、何もしないでいることなど我々一般剣道家としては不可能なこと

全日本剣道連盟がひとりで行えるトレーニングを紹介されています。

■医・科学委員会作成動画(自宅でできる剣道の体づくり)

医・科学委員会作成動画 | 全日本剣道連盟 AJKF
医・科学委員会作成動画  ここに掲載しております資料は、医・科学委員会が作成した動画です。リンク(アイコン)をクリックすると全剣連公式「YouTube」チャンネルで視聴することができます。是非ご活用ください。    ひと …

一部動画もあります

■アイソメトリック(等尺性)トレーニング

[全剣連]ひとり稽古/トレーニング編:アイソメトリックトレーニング その1 上肢を中心に

■剣道の体幹トレーニング編

[全剣連]ひとり稽古/トレーニング編:剣道の体幹トレーニング

■心肺を中心としたトレーニング

[全剣連]ひとり稽古/トレーニング編:心肺系 その1 ステップ台エクササイズ

こういった情報を積極的に公表してくれるのはありがたいことですね。

おわりに

私事ですが、通常稽古ができなくなってからは週一回程度ではありますが、小手・竹刀をもって夜な夜な近くの公園へ行き、一人稽古をしています。

筋力の維持などはほどほどにして

「構え」「足さばき」「打突の精度」を意識したものをしています。

一人稽古でないとできないイメージトレーニングとかけあわせた「打突フォーム」の確認と反復練習

そして、今年に入って注力していた「突き」の一人稽古

「素振り」ももちろん必要不可欠なものかとは思いますが、それよりも普段ついおろそかにしてしまいがちなイメージトレーニングをより重要視したものを行っています。

こんな時だからこそできるものを考えて実践していきたいところです。

それにしても今回は本当に「剣道やっている場合ではない」状況となってきています。

ひとりひとりの意識を高めてこの難局を乗り越えていきましょう!

我々一般剣道家も気を引き閉めて感染拡大を防ぎたいところですね!

ではまた!

私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
私もこちらでミツボシの小手「道」と「虎」を購入し愛用しています
その他 ニュース 剣道
スポンサーリンク
facebook
この記事が気に入ったら
いいね!してね
最新情報をお届けします。
ichinotachiをフォローする
一の太刀 剣道ブログ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました