【少年剣道団スピーチ発表】剣道を経て学んだ経験の発表会「全日本剣道道場連盟」

その他

皆さんこんばんは。一の太刀でございます。

昨日は東京では大変な冷え込みで弱ってしまいました。しかし、これからが春本番。良い季節ですね。

では剣道のお話です。本日は「剣道から学んだ経験をスピーチ形式で発表する大会」です。

剣道の大会といえば「有効打突を奪う」試合、他には「日本剣道形」の試合などが真っ先に思い浮かびます。

しかし、「剣道のスピーチ形式」の試合(大会)というものがあるのを、皆さんはご存知でしたでしょうか。

全日本剣道道場連盟主催 剣道少年団

全日本剣道道場連盟が主催するこの剣道少年団とは公式HPには次のように記載されています。

剣道を通した少年少女の健全育成を目的にしています。日本少年団研修会、海外少年剣士との交流等を行います。

引用 全日本剣道道場連盟 公式HPより

その活動の中に、剣道から学んだ体験をスピーチ形式で発表する会があるとのことです。

体験発表
剣道から学んだ体験をスピーチ形式で発表します。予選会である各都道府県研修会から各地区研修会を経て、全国大会(日本剣道少年団研修会)に参加します。全国研修会において最優秀賞を受賞した者(小・中各1名)は、同年夏に日本武道館にて開催される全国道場少年剣道大会において、参加者・来場者一万人の前で発表します。毎年、最優秀発表者は力強く発表し、多くの観客に感動を与えています。

引用 全日本剣道道場連盟 公式HPより

この剣道少年団ではその他にも「書道展」や「海外の少年剣士たちとの交流」などもあるようです。

第41回日本剣道少年団研修会<体験・実践発表会>

この大会、平成31年は2月24日(日)に開催されました。

参加資格は小学生・中学生のようですね。すでに41回目を迎えた歴史あるもの。

各入賞者の名前や作文作品は全日本剣道道場連盟の公式HPからみることができます。

■第41回日本剣道少年団研修会の結果はこちら

中学生の部で最優秀賞に選ばれた神奈川県相模原市にある光武館の石坂蒼空さんの記事も見つけることができます。

■神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙 タウンニュース 2019年3月21日より

感想

各作品を読ませていただきましたが、それぞれ「素晴らしい」の一言に尽きます…

おそらく入賞されなかった方々の作品も熱いものがあったことでしょう。

私が小学生の頃にこの少年少女たちのような自分の弱い心に打ち勝ったり、感謝の心を持ったり、努力し成長する、そのようなことがあったかどうか…

おそらくあったと信じたい!

しかし、それを自身の中で整理し、文章にするということはできなかったでしょう。

剣道を通じ、学び、成長する

もちろんそのような己の成長につながるものは、剣道だけではないと思いますが、「剣道の理念」にあるとおりです。

剣道は剣の理法の修錬による人間形成の道である

少年少女たちは、まさしくそれを体現しておりますね!

大人の私も見習わなければなりません。

日々の生活の忙しさを理由に剣道ができないと文句ばっかりでは…おっと邪念が私を…

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました