【剣道ベースのフィットネス】adidas SHINDO(アディダス シンドウ)始動!

その他

皆さんこんにちは。一の太刀でございます。

では剣道のお話です。本日は「武道×フィットネスのトレーニングプログラムadidas SHINDO」です。

時代は変わるものです。

ボクシングベースのフィットネス「ボクササイズ」などは存じておりますが、まさか剣道の動きをベースとしたフィットネスプログラムができるようになるとは驚きました。

剣道を学ぶものとしては非常に気になるものです。

スポンサーリンク

日本初の「adhidas SHINDO」を株式会社ルネサンスが導入

「adidas SHINDO」は、アディダスとデポルターレクラブ(東京・広尾)の共同開発により、日本の伝統武道である“剣道”の動作や所作を取り入れた、心身を鍛えるトレーニングプログラムです。

引用 PR TIMES 2018年9月11日 株式会社ルネサンス

大手フィットネスクラブを運営している株式会社ルネサンスが剣道ベースのトレーニングプログラムを開始いたします。

【プログラムの特徴】
『剣道』の動きで二の腕、お腹、お尻をシェイプアップ!

剣道の動きをベースに、長さ約55㎝の軽量の木刀を持ちながら、和テイストな音楽に合わせ、緩急のあるリズミカルな動作を繰り返し行います。

引用 PR TIMES 2018年9月11日 株式会社ルネサンス

なんだか楽しそうな感じがしますね。

東京タワー内の特設会場でアディダスが2017年2月に二日間限定で主催した「ADIDAS TRAINING ZONE」というイベントの一部でこの「adidas SHINDO」も行われたようですね。

その際の動画がありましたので参考程度にご覧ください。

ADIDAS TRAINING ZONE、 「やらなきゃ」から「やりたい」に変わるプログラム

さらにこちらはアディダストレーニングアカデミーから「adidas SHINDO」の動画です。

ADIDAS SHINDO

なかなか身体に負荷がかかって良いトレーニングになりそうですね!

感想

個人的なイメージですが、剣道というのは興味があっても実際に始めようとなると、敷居が高く、なかなか重い腰を上げれないという印象があります。

リバ剣の私も実際に「また剣道をやろう」と本気で思ってからしばらくは行動できませんでした。また、復帰後に「面」をつけたときは慣れのなさからくる違和感のような不思議な感覚になったことを覚えています。

まったく初めての方ですと、竹刀から剣道着・防具の購入などもわからず大変でしょう。

そんな始めるにハードルがある剣道を、フィットネストレーニングとして組み込むことで剣道に興味のある方が比較的容易に疑似体験できそうですね。

その参加者が新たに剣道を始めるというのは、また別の問題かもしれません。

しかし、元々興味があった方にとってはとても素晴らしいものではないでしょうか。

ファッション性も高く今風ですから、その辺りが好みの方もおるでしょう!

■ルネサンス公式HP「adidas SHINDO」

プログラム - adidas SHINDO|【スポーツクラブ ルネサンス】フィットネスクラブ・スポーツジム
フィットネスクラブ・スポーツジムの『スポーツクラブ ルネサンス』オフィシャルサイト。adidas SHINDOは、日本が誇る伝統武道”剣道”の動作をベースにして生まれたプログラムです!和風テイストのアップテンポなミュージックに合わせ、面打ちや胴打ちなど楽しみながら身体を動かします。シンプルな動きを繰り返し行うので、運動...

■アディダストレーニングアカデミー公式HP「SHINDO」

SHINDO | adidas training academy
本サイトはadidasが展開する世界のトップトレーナーが監修したトレーニングプログラム「adidas Training Academy」と、初心者でも気軽にチャレンジできる「TRY FITNESS powered by adidas」の2コースを紹介したサイトです。

面打ちや胴打ちの動作で二の腕・お腹まわりを、足捌きでお尻まわりを刺激し、引き締め効果が期待できるプログラムです。また、木刀を振ることはストレス発散にもつながります。

引用 PR TIMES 2018年9月11日 株式会社ルネサンス

楽しそうですからストレス発散にはなりそうです。

しかし、動画をみると改善されてそうですが、本式の剣道では「お腹まわりを刺激して」はかえって無駄な動きにつながりますし、そのお腹まわりの「引き締め効果」は期待できないような…(汗)

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました