【ニュース】私立普連土(ふれんど)学園剣道部の体罰問題

シェアする

港区 東京タワー

皆さんこんばんは。一の太刀でございます。

本日から6月に入りました。季節が過ぎるのは早いものです。

早速ですが剣道のお話です。本日は「普連土(ふれんど)学園剣道部の体罰問題」です。

なんかこのようなニュースが恒例となっているようで悲しいのですが、お知らせいたします。

本日はもう一つ似たようなニュースを記事にしております。

【ニュース】東京学館浦安中学・高校教諭「剣道部顧問」の傷害問題
2018年3月追記しました。 皆さんこんばんは。一の太刀でございます。 本日二つ目のニュースであります。「東京学館浦安中...
スポンサーリンク




腹蹴り転ばす、竹刀でのどを突く 女子剣道部員に体罰 元教諭らに賠償命令がでました 2017/5/31

事件のあらましですが、私立の普連土(ふれんど)学園の剣道部の合宿中の体罰(女性部員のお腹を数回蹴って転倒、喉を付いたり体当たりして転ばせたりもした)で元部員が顧問と学園に対して損害賠償を求めたというものです。元女性部員は頸部挫傷になって、一時登校できなくなっていたほどとのこと。

その判決が出たというニュースです。

東京タワーのお膝元の港区の学校から(涙)

役1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決ですが、東京地裁は学園側と顧問及びコーチに合計約90万円の支払いを命じたとのことです。

朝倉佳秀裁判長は「原告への怒りや練習態度への不満をぶつける意図があった。教育的指導の範囲を逸脱した体罰に当たり違法だ」と指摘した。女性が訴えていた心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症は認めなかったほか、当時の校長や法人の理事長の個人責任は否定した。

学園によると、顧問は減給処分後に退職し、コーチは解雇したという。

(2017年5月31日 17:02) 産経ニュース 引用

http://www.sankei.com/affairs/news/170531/afr1705310025-n1.html

名前がすごい

すみません。

不謹慎かもしれませんが、この学校の名前のインパクトに驚きました。

「普連土(ふれんど)学園」

と読むそうですが、昔風に考えるとヤンキーの「夜露死苦(よろしく)」とか、今でいうDQNネーム的といいますか…

インパクトがある学校名ですね。

学校のHPをみますとその由来が記載されています。とても深い意味があるものですね。

キリスト教系の学校で、明治20年創立と歴史も古いものです。

 校名の「普連土」は、津田塾大学の創立者 津田梅子の父 仙氏により、FRIENDの語の音をとって、命名されました。そして、この校名には、学園が「この地上の普遍、有用の事物を授ける」真理探究の場となるようにとの願いが込められています。

普連土学園HP 引用

http://www.friends.ac.jp/school/histry.html

一部は認められず

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症の因果関係や、当時の校長や法人の理事長の個人責任は認めなかったとのこと。

学園としての責任はあるのでしょうが、やはり基本としては指導していた顧問2名の問題が強そうですね。

おわりに

港区の夜景

2名の顧問の内の一人は女性とのこと。女性顧問が女子生徒の腹を蹴るというのはなんともひどい話です。もちろん、どちらが男性でも同様ですけれども。

過去にも剣道部顧問の暴力・体罰のニュースを記事にしましたが、最近はこのように世間の目にさらされる機会が増えましたから、良い意味でそのようなことがなくなることを望みます。

過去記事はこちら

【ニュース】事件発生 鴨川市の市立中学校剣道部顧問、女子部員にケガを負わせる
皆さんこんばんは。一の太刀です。 本日2017年1月19日は朝から剣道関係のニュースが飛び込んできました。 よろしいニュ...
【ニュース】竹田高校剣道部事件 「顧問に賠償責任」 裁判で
2018年3月 追記しました。 皆さんこんばんは。一の太刀です。 本日も剣道家としてはとても気になるニュースになります。...

また、私の経験もよろしければご覧ください。

良き指導者とは 「剣道部」と「暴力・体罰・しごき」
皆さんこんばんは。一の太刀でございます。 先日の全日本剣道選手権は観ていて興奮しました。なんとなく自分も強くなった感じがして次...

剣道が良い方向へ発展しますように。

ではまた。

スポンサーリンク 東山堂

私もこちらでミツボシの小手「道」を購入し、使用しています!

剣道防具工房「源」

スポンサーリンク
一の太刀ブログ広告大
一の太刀ブログ広告大
【ニュース】私立普連土(ふれんど)学園剣道部の体罰問題
この記事をお届けした
「一の太刀 剣道ブログ」を気に入ってくださったら
いいねを宜しくお願いします!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
一の太刀ブログ広告大